http://kbjh0505.blog2.fc2.com///男と女とお金の物語
< 2017/03 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 05/2017 >
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

2005/07/10 (Sun) 停滞中
 仕事に忙しくてBLOGも借金状況も停滞中。このままではいけないと思いつつ、朝から夜遅くまで仕事に没頭している。元々朝食は取らないのだが、昼食も取るのを忘れてしまうほどだ。おかげでここ10日で3キロ体重が落ちた。
 そういえばいつかのBLOGにダイエット開始と書いたことがあるが、今まさにそれかもしれない。

 睡眠時間も少な目になっているし、朝起きるのも辛い。子供達がたたき起こしてくれている。
 体力的にはまだまだだが、精神的にしんどい。でも、今が稼ぎどころだからがんばらないと。

 でも、これだけ仕事があるということはありがたいことだ。
スポンサーサイト

2005/07/07 (Thu) おさぼり
 BLOGさぼってしまった。
仕事が忙しくなって毎日毎日大変だ。非常にありがたいことだ。

 ところでクレサラの支払いを止めて4ヶ月目にはいる。仕事が忙しくなってきたせいもあるが、やっとお金に関して楽になってきたかな。先月までは支払いを止めてもなかなか不自由していたが、手元に残るようになってきた。
 もう少しだと思う。1ヶ月の売り上げぐらいのお金が手元にあれば支払いを気にしないで仕事に打ち込める。
 そうなれるようにこの夏をがんばっていきたい!

 
 今日も阪神は勝った。いいねぇいいねぇ!この調子で秋にはみんなで喜び泣こうぜ!!

2005/06/26 (Sun) 久しぶりの完全オフ
 夕べ、家族で回転すしを食べに行った。少し臨時収入があったので、前々から子供達が近くにオープンした回転寿司屋へ行きたいと行っていたので行ってみた。
 週末ということで待ち時間が1時間ぐらいあったが、空腹限界までは達していなかったのでゆっくりと待てた。いつも待ち時間があると気の短い私は帰る子とが多いが、結構余裕だった。
 回転寿司にしては味もねたもそこそこで子供達もワイワイと言いながら食べていた。
 私は生中を飲みながらゆっくりと食べていたら、長女が(高2)が酎ハイを飲みたいと言うものでたまにはいいかと注文した。次女(中3)と2人で一杯のグラスを空けていた。将来が心配だ。でも、子供達と妻の笑顔が見れて良かったと思う。

 今日は、1ヶ月ぶりの完全オフ日。日頃の睡眠不足を補う日になった。昼過ぎに友人から電話があって友人宅へ行った。19歳の娘の結婚が決まったと言うことだった。子供だ子供だと思っていたこの子がか。友人は娘の結婚が決まってから毎日毎日泣いていると奥さんが言っていた。そら仕方がないよな。私もそのときにはおそらく泣くであろう。
 その友人は若くして結婚し、すぐに子供ができた。しかし、小学校入学寸前に小児ガンでその子を亡くしてしまった。そして2年前に自らが肺ガンに犯され生死の境をさまよった。今は、再発に気をつけながら元気に毎日を過ごしている。いろいろなことがあった彼の結婚生活だが、しっかりした奥さんと素直に育った子供達に囲まれて幸せそうだ。
 だから娘の結婚に対して当然嬉しいのではあるが寂しいということもある。娘を持つ父親の宿命かもしれない。
 ただただ、幸せになって欲しい。

2005/06/18 (Sat) アバンチュール
 今日、ある女性から携帯に電話があった。その女性は昨年の夏に一夜限りのアバンチュールをしてしまったA子(人妻)だった。飲みに連れて行ってというお誘いの電話だった。

 昨年の夏、高校時代の同窓会があった。久しぶりにみんなと会って和気あいあいと2次会、3次会とはしごした。3次会は私の行きつけのスナックだった。偶然、一級下の後輩達も同窓会で来ていた。私たちは男女8人、後輩達は男女6人、一緒になって飲めや歌えやのどんちゃん騒ぎになった。
 店のママが私にカウンターの中に入って手伝ってというものだから(いつものことで手伝うと飲み代がタダになる)マスターをやっていた。すると後輩のA子が自分も手伝うとカウンターに入ってきた。A子は当時から可愛くてみんなのあこがれの的だった。色っぽさは健在だったが、すごく酔っぱらっていた。カウンターの中は狭くて移動するたびにA子の豊満な胸が私の背中に当たる。その感触を楽しみながらマスターの仕事をしていた。そのうちみんなも酔っぱらい、A子もさらに酔っぱらい私に抱きついてきてりしてきた。まっいいかって感じで自分自身も楽しんでいた。
 そのうち夜も更け、みんな家路につき気が付いたらA子とママと私だけになっていた。A子は泥酔状態。しかたなくタクシーで家まで送ることになった。タクシーの中でも密着状態は続いている。私も理性を押さえきれなくなって運転手を気にしながらA子を愛撫。そのままホテルへ直行。
 ホテルで事を終えた私は我に返り、まずい妻が起きるまでに帰らないとと思ったが、時間は午前4時。タクシーも呼べずに2人とも歩いて帰った。私の家まで歩いて2時間ほどかかった。
 家に着くと新聞配達のにーちゃんに 朝帰りですか?と意味深に言われた。なんとか妻が起きるまでには帰ることができたが、内心ドキドキだった。

 そんなA子からの電話だったが、忙しいのと今はそんなことをしているときではないので丁重にお断りした。惜しいことをしたかも?

2005/06/06 (Mon) やけに静かだ
 今日は、督促の電話もないやけに静かな一日だ。週末にこちらから電話連絡していたせいもある。こういう日は仕事に没頭だ。仕事の方は順調に入ってきているしこなしている。ずーとこんな日が続くといいのだが。

 昨日、母が同じ業界の人たちと食事をしてきた。その人達は父に世話になってきた人だ。私から見れば良きアニキって感じかな?父が亡くなってからも母や私を心配してくれて非常にありがたい。困ったことがあったらいつでも来いと言ってくれているみたいだ。でも、こんな借金のことは言えないが仕事のことはいろいろ相談に乗って貰おう。

2005/05/22 (Sun) 体調不良3日目
 体調を壊して3日目。熱は下がったけど、体力を消耗しているみたいで何もする気になれない。まだ、頭もふらふらするし咳も出る。
 この体調不良、原因が分かった。先週の月曜日、医者(といっても後輩なんだけど)とあと2人の先輩と3時間ほど一緒に車に乗っていた。なんと医者である後輩がインフルエンザだった。2人の先輩も先週は体調が優れなかったそうだ。昨日、早速後輩の病院へ行き(責任取ってくれ!!!)と言ってやった。薬も効いてましにはなってきているが、医者が病気を移すとは何事か!

 というわけで、明日からは仕事ができそうだ。交渉も腹を決めてやってみようと思う。

2005/05/21 (Sat) 体調不良
 交渉を初めて一週間。思い通りに進まないこともあるが、体調を崩してしまった。19日の夕方に体がだるいなぁと思っていたら熱がみるみる上がってきた。最高39度まで上がった。翌20日には大事な仕事があるからとにかく熱を下げないと思って解熱剤と汗をかいてみた。熱を下げる方法は実践してきたし自信があったのだが、翌朝はまだ37.8度。ふらふらになりながら仕事をする。さすがに夕方には再びダウン。昨晩も寝っぱなし。今朝は、なんとか熱は下がってはいるけれど頭は回転しないしがんがんするしふらふらする。

 その間も、督促の電話がかかっていたが出る気になれなかったので無視した。 
 少しの間、交渉は中止にしよう。


2005/04/29 (Fri) ゴールデンウィーク突入
 いよいよゴールデンウィークに入った。個人よって7連休という人もいるみたい。
 私は、貧乏性なのか連休があまり好きではない。というのは子供達はそれぞれ個人的な予定があり、家族でどこかへ行こうという気にもなれない。2連休でも何をしていいか分からない。だから、そういうときは日頃できない商用車の荷物の整理とか倉庫の整理につとめている。

 妻とは、3日に月1のデートの約束をしている。京都へドライブ。込んでるだろうな。

 夕べ友人宅へご招待。友人が自宅の前の旧家を購入して2年掛けて自分でリフォームした。そこへの招待だった。私は工事中に何回か言ったことがあるが、妻は初めてだったのでびっくりしていた。とにかく素人でここまでするかってなかんじ。業者でもここまで凝ってはしないだろう。自分用とステージまで作ってある。そして友人のオンステージだ。久しぶりの私たち夫婦と友人夫婦のざっくばらんな語らいに時を忘れそうだった。
 次回はバーベキューということで友人宅を後にした。

2005/04/25 (Mon) アクセス数
 blogさぼってましまった。
さぼったら、アクセス数ががた落ちになってしまった。
5000まで順調だったのに、ここ一週間二桁止まり。
また、がんばるぞ!

 きょう、同じ関西で悲惨な事故があった。知り合いが乗っていなかったのか心配だ。
 ふと、1985年の日航機事故を思い出した。歌手の坂本九さんが亡くなった事故だ。同じ飛行機に知り合いの子供が乗っていて亡くなった。遺体の損傷が激しく、親でも確認不可能だったらしい。指輪とペンダントで確認できたみたいだけど、両親の気持ちを思うと痛ましく思う。

 こんな事故は起こって欲しくない。決して決して!



2005/04/20 (Wed) 勇気
 勇気って何だろう?自分の中に勝手に作っている一線。その線のこちらにいる限り今の生活は守られていてでもそれ以上に発展しない。もし、悩みをかかえているのならその問題も解決しない。
 その線の向こうに一歩踏み出す事が勇気だと思う。向こうには何があるのか、今より幸せになれるのかそれは分からない。しかし、今を打破するにはその線から一歩踏み出す勇気を持ちたい。そしてその勇気を幸せに変えていきたい!

さぁ 一歩踏みだそう!たとえそこが雑草であっても 踏みだした後が必ず道になる!!

プロフィール

沖田

  • Author:沖田
  • 私には、消費者金融から300万円の借金があります。それの返済に四苦八苦しています。しかし、こんな小手で人生負けるわけにはいきません。必ず、盛り返して見せます。スリー、ツー、ワン、ハッスル、ハッスル!!



    total
    アクセスカウンター

    today
    アクセスカウンター

    yestaday
    アクセスカウンター







    ☆おこ遣い稼ぎませんか?


    アクセスアップ



    ☆スポンサー☆

    Click Here!



    アフィリエイト の ジャネット

    アフィリエイト の ジャネット



    商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』



    ☆管理人想い出のおすすめ名画

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。